製品紹介

Products

CYPE VR Academyシリーズ

コロナ禍での教育の新しいカタチを実現。
仮想空間上で講義から実践、評価までを 双方向で可能にする サイバー フィジカル エデュケーション

VR講義システムとは、 3Dアバターとオブジェクトを使った 新しいオンライン教育の場として、教室にいなくても、 仮想空間上でアバターを使い 疑似対面的に学ぶことができるシステムです。
再生画面の様子

VR講義システム
[ CYPE VRA-001 ]

機能 1

VR講義を撮影したデータを編集・アップロード

VR動画制作方法
【教員用】
撮影用機器を装着して講義を行い、データをソフトウェアで編集します。
■ 主な機能
  • スライド及びポインターの利用
  • ボディトラッキング
  • アバター、オブジェクト、背景3Dモデルなどの選択が可能
制作したVR講義を保存します。通常の2Dの講義動画が自動生成されます。
保存したデータを、指定のサーバにアップロードすることができます。
アバターを選択する画面
アバターを選択する画面

機能 2

VR講義を視聴
・ダウンロード

視聴方法
【学生用】
視聴用機器を装着すると、VR講義を視聴できます。
■ 主な視聴機能
  • サムネイル画像やタイトルなどを見て、VR講義を選択し、ダウンロードします。
  • VR講義は、再生・早送り・巻き戻しなどの操作が可能です。
アバターによるVR講義
アバターによるVR講義
視聴している様子のアバターと実際の学生の様子
視聴している様子のアバターと実際の学生の様子

機能 3

VR講義を管理し、視聴者を制限する

VR講義の動画タイトルの入力やアップロードなど、こちらの管理画面で行います。
■主な管理機能
  • アカウント・コンテンツ管理
  • キーワード検索機能
  • 評価
教員用管理画面
教員用管理画面
再生画面の様子
再生画面の様子

活用事例

VR講義システムを活用した事例を紹介します。
  • デジタル名古屋大学を用いたVRイベント開催
  • 実験や演習、プレゼンテーションなどのトレーニング
デジタル名古屋大学
デジタル名古屋大学
VRプレゼンテーショントレーニング
VRプレゼンテーショントレーニング

CYPE VRA-001 
-VR講義システム一式-

1.VR講義を制作・編集・アップロードする機能
2.VR講義をダウンロード・視聴する機能
3.VR講義を管理し、視聴者を制限する機能
製品内容
spec1
spec2
spec3
ハードウェア 【制作用】VRヘッドセットOculus Quest2 / 10台 ・ VRヘッドセットValve Index / 3台 ・ PC、ベースステーション、VRトラッカー / 3セット
ソフトウェア 【制作用】ソフトウェアVRContentCreatorインストール済
【視聴用】ソフトウェアVRContentViewerインストール済
クラウドサーバー使用料 CYPE Cloud Service 1年分

VR講義システム追加オプション

CYPE VRA-002 (教員用)

  • 学生の学習状況分析機能
  • 視聴者の感情・関心度推定機能

CYPE VRA-003(学生用)

  • 教員アバターとのインタラクション機能
  • 音声およびチャット対話機能
  • アバターの声を変更できる声質変換機能
Scroll to Top